最近は健康や周りへの配慮から、電子タバコを愛用する喫煙者が増えています。その中でも、最近話題となっているのがDr.Stick(ドクタースティック)です。

ここでは、ドクタースティックの特徴や使用するメリットについてご紹介します。

■目次
Dr.Stick(ドクタースティック)とは?
Dr.Stick(ドクタースティック)が人気の3つの理由
Dr.Stick(ドクタースティック)選ばれている5つの理由
Dr.Stick(ドクタースティック)の使用方法
まとめ

Dr.Stick(ドクタースティック)とは?

2020年5月31日にリリースされた、「Dr.Stick(ドクタースティック)」。発売からすぐに話題となり、今では在庫が追いつかないほど人気となっています。なぜ、そこまで注目されているのか、人気の秘密をまとめてみました。

Dr.Stick(ドクタースティック)が人気の3つの理由

清春がプロデュース

引用元:Dr.Stick(https://dr-stick.shop/lp/1/)
ドクタースティックがこれほど注目された最大の理由が、清春がプロデュースをしたことと言っても過言ではありません。人気ロックバンド黒夢のボーカルとして日本国内で圧倒的人気を誇り、活動休止後はSADSとして活躍。

音楽性はもちろんですが、そのヴィジュアルの良さも人気の要因のひとつに。今でも多くの方々からカリスマとして人気があります。そんな清春がプロデュースしたこともあり、スタイリッシュなデザインの良さがSNSで話題に!一気に爆発的なヒット商品となりました。

ニコチンが0(ゼロ)

ドクタースティックは喫煙による健康被害や屋内での原則喫煙禁止など、社会の変化に合わせてニコチンが0(ゼロ)になっています。品質の分析を行う「日本食品分析センター」が調べた結果でも、ニコチンはもちろん、体に悪い成分は検出されていません。

また、安全性にもこだわっているため、開発は老舗香料メーカーと共同で実施。製造から手元に届くまで、徹底した品質管理を行っています。

日本人向けのフレーバー

STRONGCIGAR(ストロングシガー)

タバコのような苦味と、煙の味わいのある喫煙者に人気のフレーバーとなっています。吸い心地を重視する方におすすめです。

STRONGLEMON(ストロングレモン)

紙タバコにはないレモン風味が特徴です。レモンの酸味が喉に程よい刺激与えてくれるのが特緒的。喫煙者はもちろん、非喫煙者からも人気となっています。

STRONMENTHOL(ストロングメンソール)

メンソールタバコを吸っていた方から、絶大な指示を得ているフレーバーです。強烈なメンソールと、吸い心地を求めている方におすすめと言えます。

GREENAPPLE(グリーンアップル)

青リンゴのフルーティーな香りが、リフレッシュさせてくれるフレーバーとなっています。喉への刺激は少なめですが、爽やかな甘さを感じさせてくれるのが魅力です。

Dr.Stick(ドクタースティック)選ばれている5つの理由

清春プロデュース、ニコチンが入っていないことが人気の要因となっていますが、ここでは選ばれている理由についてご紹介します。

購入の決め手となるポイントとなるので、ぜひチェックしてください。

コストパフォーマンス

ドクタースティックの特徴は、吸引回数です。1箱で1,250回吸うことができます。紙タバコであれば、約6箱相当に。健康への害なく、タバコを吸った気になれるので、大きなメリットと言えるでしょう。

返金保証

万が一、商品に満足ができない場合は180日間の全額返金保証を行っているドクタースティック。品質に自信がある証拠と言えるでしょう。

継続の契約はなし

電子タバコの中には、継続して注文をしなければいけない物もありますが、ドクタースティックは継続の約束はありません。いつでも停止、解約することが可能です。利用者に取っては、安心して利用できるでしょう。

アフターサービス

ドクタースティックは定期便で購入している方限定で、3回まで本体無償交換を実施しています。ずっと使い続ける物なので、長く使用していると紛失したり、壊したりすることも。しかし、3回も無償で新品と交換できるのは、利用者にとって嬉しいサービスと言えるでしょう。

低価格

初回は単品に価格よりも、7,000円安い2,980円で購入できます。そのデザイン性から人気に火がついているので、低価格で持てるのは魅力です。所持しているだけでかっこいい、と思ってもらえるように見た目にもこだわりが。スマートフォンと一緒に持つと、よりオシャレ度がアップします。

Dr.Stick(ドクタースティック)の使用方法

ドクタースティックはデザイン性だけでなく、使用方法も簡単です。

1.ポッドを装着する

本体にポッドを装着します。パチっと挿し込むだけなので簡単です。

2.吸う

ポッドを装着したら、すぐに吸引可能です。吸うだけ自動的に電源が入る「オートパフ機能」を採用しています。

3.LEDが光る

吸っている時は、真ん中にあるLEDが光ります。

4.ポッドを交換

なくなったら、新しいポッドを装着します。

5.充電

本体は、USBでいつでも充電可能です。

まとめ

ドクタースティックはデザイン性はもちろん、健康面への配慮や吸い心地が人気となっています。アフターサポートも万全なので、利用者にとってマイナス面はないと言えるでしょう。

紙タバコの規制が増え、今後はさらに電子タバコの需要が高くなるはずです。周りが電子タバコを始める前に、流行のドクタースティックを始めると一目置かれる存在になるでしょう。
ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です